Romy's English Cafe

TOEIC対策&英会話勉強法

Method
Home > 学習法 > レビュー「英単語を7日で500個覚える凄い方法」

レビュー「英単語を7日で500個覚える凄い方法」

* レビュー作成時期: 2007年1月

繰り返し眺めたり、例文ごと丸暗記したり、音読したり・・・を繰り返すことで、たいていの英単語は覚えられます。(単語暗記法について詳しくはこちら

ただ、何度遭遇しても、ノートの切れ端にまとめて持ち歩いても、なかなか覚えづらい「苦手な単語」というのも存在します。
接頭辞や接尾辞から予想がついたり、和製英語になっていて覚えやすかったり、字面から意味がイメージしやすかったりすればよいのですが、そうでない場合はどうすればいいでしょうか。

・・・そんなときに助けになってくれる、最後の砦ともいえる方法が、この【 英単語を7日で500個覚える凄い方法 】 です☆

英単語はたくさん覚えるほど、リーディングはもちろん、リスニングや作文、会話など、あらゆる局面で大きな力を発揮してくれます。いわば英語力のベースです。

今まで英単語暗記という時点でつまづいていた方には、とにかく「良い」といわれる方法を、片っぱしから試してみることをおすすめします。

何度か眺めるだけで覚えられる単語もあれば、例文とセットなら覚えやすい単語、イメージと結びつけやすい単語など、いろいろありますよね。何をやっても覚えられないとき、最終手段として、私はこの方法を使っています(*^ω^*)

*

* 英単語を7日で500個覚える凄い方法

* 著者: 井上啓太
* 価格: ¥7,800(税込)
* 形態: 電子書籍(PDFファイル)
* 対象レベル: すべてのレベルに応用可能
* オススメ度(10点満点): ★★★★★★★★★★(10点)

*

さて、さらっと種あかししてしまいますと・・・

私、歴史の勉強から遠ざかって十数年になりますが、未だに応仁の乱や鎌倉幕府、平城京、鉄砲の伝来、世界恐慌、ロシア革命の年代を覚えているんです。

人世むな(1467)しい応仁の乱
いい国(1192)作ろう鎌倉幕府
なんと(710)美しき碁盤の目!
銃ご予算(1543)でつくります
ひどく憎らしい(1929)世界恐慌
行く人並み(1917)はロシア革命

これを英語に応用できたら・・・?

かなりの効果が期待できますよね!

ただ、今までは、「英単語を語呂合わせで覚える」というと、なにかちょっと子供じみたものだと過小評価していました。
英単語は英英辞典を引いて覚えるのがいちばん良い、とされていますが、語呂合わせはその対極にあるような、マイナスイメージがあったんです。

しかしやはり、「とにかく単語を覚える」ためには、これほど強力な方法はないし、英英辞典や多くの英文に触れ、単語の意味やニュアンスを掘り下げていくのは、ある程度ボキャブラリーを増やしてからのほうが効果的

では、語呂合わせ関連でおすすめのテキストは?というと、市販の単語集では語呂がつまらなかったり、論理的でなかったり、自分で応用できなかったりするものばかりで、なかなか「これ!」というのがなかったんです。

そんななか、このEブックは体系的かつ、具体例が豊富で非常に実践的なものでした!
井上さんのメソッドや語呂の数々を読んでいるうちに、私自身も簡単に語呂を作れるようになりましたし、「これなら人にも薦められるな」と思いました。

しかも、著者・井上さんのセンスが光る、ゲラゲラ笑えるおもしろい語呂がいっぱい!
行き詰ったときこそ、「楽しみながら」打開策を探したいですよね♪

* ご参考までに、私が最近作った語呂をご紹介します。
* hock:質に入れる・・・「ホック(hock)はずしてドレスを質に入れる」。
* prostrate:ひれ伏す・・・「プロ、ストゥレート(prostrate)勝ちで敵もひれ伏す」。
他人に披露するために作るのではないので、自分自身がしっかりイメージできて、忘れにくければOKなのですw

* 英単語を7日で500個覚える凄い方法

語呂作りのマニュアル、入門書としておすすめです。

※井上さんのメルマガも面白いので、ぜひ登録してみてください。もちろん無料です!上記サイトの真ん中あたりから登録できます。私もかれこれ4年以上、毎回爆笑しながら読んでいますw

また、こちらのサイトにある『読者様の声』に私の感想文がひっそり載ってます。
(Rさん 女性 20代)←ぜひ探してみてください。。。興奮冷めやらぬうちに書いたメールなので、テンション高めです。

同僚と差がつく!毎朝10秒のビジネス英語習慣

お名前:

メールアドレス:

*
≫バックナンバー
≫文庫版はこちら!
≫読者さんの声
≫スタッフ紹介
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
著書 掲載メディア
and more>>
無料レポート メールセミナー 姉妹サイト 学習法 学習ソフト